転職に、イノベーションを。

大阪の看護師専門情報サイト。
大阪で看護師の転職・アルバイトならSHERPAにお任せ。

SEARCH

CLOSE

お仕事 - UPDATE 2017/03/20

またこんな転職がしたい。新婚看護師さんにそう言わせた転職とは?

転職には、退職がつきものですが、ご自身が辞意を伝えた時、どんな感じだったか覚えていますか?今回は、こんな去り方ができれば最高だなという、とある看護師さんの1つの転職の実話をお届けします。


28歳新婚さん


「3代目JSBが好きで、来月もライブに行きます」と、面談時に楽しそうに話す28歳の看護師様が、神奈川から大阪に引っ越して来られたのは、旦那様の仕事の転勤がきっかけでした。

 

1-2年に1回は転勤の可能性があるそうで、次回の転勤がいつになるかわからないから、大阪での就職は難しいでしょうか?というのが最初のご相談でした。

 

ご本人の性格やご経歴、家庭状況ナドナド。

 

そういったことを一緒に考えながら、前職に引き続き高度医療を提供する総合病院で勤務するのか、それとも自宅近くのクリニックを探すか、訪問看護をするか、企業内看護師を探すなど。

 

検討していった結果、ご本人が最終的に選んだのは、まったくの未経験分野であった婦人科のクリニックでした。


なぜ、婦人科に決めたのか


新婚さんであれば、半数以上の方がお子様のこともプランにあります。今すぐ、でなくても近い将来にお子様は欲しいと、この看護師様も考えておられたので、現在の不妊治療の状況、女性だけではなく男性の事情、婦人科へ転職された方の生の声、ナドナド。

 

そういったことを具体的にお伝えした結果、仕事をしながら自分自身のカラダについて学んだり、妊活をしている友人の力になれるかもということで、雇用条件よりも、仕事を通して自分がどういった経験を積めるか、どういった学びができるかを考慮し、選んだ道でした。


採用側にどこまで伝えるか


そして今回、応募したクリニック。非常に立地がよく、給与や福利厚生も抜群で、滅多に求人を出さないところでしたが、ベテランスタッフが急きょ退職するとのことで、院内の若返りを図るために20代看護師が欲しいということだったのです。当然、競争率が高くなります。

 

では、この看護師様が新婚であったり、妊娠を望んでいたり、旦那様の転勤の可能性が高いこと。そういったことはどこまで事業主に面接時に伝えたか。

 

ズバリ、面接前にすべて正直に伝えました。

 

もちろん、ご本人に了解を得てからですが、採用担当者様に、大阪へ転居されてきた事情、新婚であること、転勤の可能性があること、志望動機など。途中で退職となる可能性が低くないということを正直に伝えるのです。(実はここがポイントになりますので、「採用者の本音から考える、新婚さんの転職レシピ」をご参考に)

 

このクリニック。弊社は最も早くお声かけいただいたのですが、やっぱり他からも応募が多かったそうです。紹介会社からだけではなく、一般自己応募も複数あると。

 

だから、採用基準は高いですよ、と。不採用の可能性が高いですよ、と先方からは釘を刺されておりました。そこで、キャリアアドバイザーとして、自信を持ってこう返しました。

 

「一度だけご本人に会ってもらえませんか。おそらく、その場で採用を出したくなるはずです」

 

「そこまで、言うなら面接させてもらいますが、知らないですよ~(笑)」と返事をもらい、迎えた面接当日。

その場で即内定!とはなりませんでしたが、当日晩には電話がなり、採用したいと連絡を受けました。「まさかとは思いましたが、想定以上の人を紹介いただきまして、ありがとうございます」と。雇用条件にこだわったわけではなく、経験や学びを重視して応募していたことも、先方には高く評価していただきました。

 

その後も、熱心に勉強して現場になくてはならない貴重な存在として、勤務していたとのこと。

 

ただ、入職後6か月後に旦那様の転勤が決まってしまい、どうしようか悩んでいると看護師様からお電話をいただいたのです。何を悩んでいるのかを聞くと・・・


電話口で言われた、すごい一言。


「ホントに良い職場なので、主人には単身赴任をしてもらおうか迷っています」と電話口で言われた時には、本当に良い職場なんだな、と改めて感じました。

 

最終的には、婦人科のクリニックの関係者様からも、旦那さんについて行きなさいと応援されたとのことですが、こんな贅沢な悩みを抱えるぐらい素敵な転職したくないですか?

 

新婚なのに、大好きな人と離れてもいいと思えるぐらい素敵な職場で働きたくないですか?

 

本当は絶対に辞めて欲しくない人材なのに、好きな人についていきなさいと応援してくれる職場で過ごしたくないですか?

 

SHERPA では、全力で一人一人のキャリアを応援させていただいております。お悩みのことがありましたら、お気軽に下記お問合せフォームよりご相談ください。

 

大阪・兵庫・京都で20代看護師の就職・転職・アルバイトならSHERPAにお任せください。

 

 

≪今回のコラム寄稿者≫
YU/SHERPA代表コンサルタント


自動車、IT、美容、金融業界のマーケティングに
精通し、29歳で医療系人材業界へ。その後、独立。
戦略的な提案で法人と個人から信頼を得る、
日本でもレアなMBA/FP保有キャリアアドバイザー。
一男一女を持ち、学生から既婚者の悩みに
共感できる、パンケーキ好きのアラサー。

お仕事のことでお悩みの看護師さん、
まずSHERPA(シェルパ)にご相談ください!

お問い合わせ

SHARE ON

関連記事

What`s SHERPA

SHERPA(シェルパ)は、20代看護師さんのためのキャリア支援サイトです。
お仕事だけではなく、仕事、恋愛、美容、結婚、家庭、ダイエットなど20代の看護師さんが、
特に関心を持つ分野の情報を発信しながらプライベートの充実もサポート致します!
もちろん、転職・就職・夜勤アルバイトなどのご相談なども日々いただいております。
面接や履歴書の書き方も、医療法人のタイプに合わせてアドバイスいたします。
特に大阪、京都、兵庫エリアにお住いの方。
お仕事のことでお悩みの看護師さん、まずSHERPA(シェルパ)にご相談ください!

シェルパとは