転職に、イノベーションを。

大阪の看護師専門情報サイト。
大阪で看護師の転職・アルバイトならSHERPAにお任せ。

SEARCH

CLOSE

お仕事 - UPDATE 2017/08/18

なぜ、看護師はわざわざ転職サイトを使って転職するの?

看護師は仕事に困らない。どこでも求人がある。就職率が高いから就活はしなくてもいい。こういったイメージを持っている方も多いかと思いますし、看護師さんでもそう思っている人は多いのが実情です。しかし、だとしたら、なんでわざわざ転職サイトを使うの?という疑問が出てきませんか?


なぜ、転職サイトを使う?


仕事がなかなか見つからない、といった職種や業界の求職者が仕事を探してもらうために転職サイトをつかうとか、エージェントに任せるといったことは理解しやすいかもしれません。

 

しかし、『仕事に困らないと言われている看護師が、なぜ転職サイトを使うの?』と一般の方にはホントによく質問をされます。

 

仕事が忙しいけど代わりに探してくれるから。

面倒な面接調整を代わりにしてくれるから。

条件に合ったところを見つけてくれるから。

人間関係の良いところを教えてくれるから。

履歴書を添削をしてくれるから。

一般的な回答としてはこんなもんでしょうか。

 

しかし、知人の専業主婦が、哲学的な一言を放ったのです。


責任を負いたくないから。


『それは、言い訳できるからじゃない?』

 

噛み砕いて言うと、『転職サイトを使って紹介してもらったところに転職したとする。もし失敗して、また転職となっても、悪いのは自分じゃない。あの紹介会社の言うことがデタラメだったから、自分はこういうところがいい、と希望を伝えたのに、フタを開けたら条件が全然違った、人間関係も思っていたのと違った、だからまた退職するのも仕方なかった、とあとあとに言えるからじゃない?』と。

 

『自分が仕事をしながらでも、寝る間を削って、転職先の情報を取って、面接の申し込みをして、履歴書や職務経歴書の準備をして、採用になったけど、いざ働いてみたら、イマイチだったなんてことがあれば、責めるところがないから。自分が責任を背負いたくないから。だから、自分のキャリア上の重要な選択を他人に任せて、失敗した時に他人のせいにできるように、言い訳できるように余白を残しておきたいんじゃないかな。そういった意味で、求人を探してくれるとか、面接調整をしてくれるとか、入職の手続きをサポートしてくれるとか、そういったこと以上に転職サイトを使うことが、看護師にとって便利な存在になってるんじゃないかな?』

 

と、いうことです。

 

それにしても、この知人の専業主婦さん。

 

看護師の転職業界については知らないはずなのに、この示唆には驚きました。


言い訳の要らないキャリア支援を。


上記のような背景があること。

 

実は、看護師の転職を支援している業界の人間であれば、経験が長くなると、ウスウスと気付いていることかと思います。便利なだけの関係性、転職したら終わりのインスタントな仕事・・・。

 

事態はどんどん悪化しているように、SHERPAでは受け止めています。

 

すぐに退職をしてしまう看護師。紹介会社に疑心暗鬼になる医療法人。厳しくなる状況で利益を残さないといけない紹介会社。膨れ上がってきた看護師転職市場の手数料総額。

 

本当に、転職が成功していて、本当に転職に対する満足度が高いなら、転職する人が加速度的に増えるのではなく、減らしていかないといけないのではないでしょうか?※もちろん、採用したい時に採用できる、転職したいときに転職できるという、適切な流動性は保つ必要がありますが。

 

こうなってくると、転職サイトや、キャリアアドバイザーの存在意義とはなんでしょうか?(関連記事/信頼できるキャリアアドバイザーは、あなたの隣にいますか?)


信頼できるパートナーに。


SHERPAでは、ご相談いただいた看護師様には良い情報も、悪い情報も正直にお話します。どこか特定の求人をプッシュすることもなく、最後は必ずご本人に決断していただきます。(関連記事/ちなみに、看護師の転職サイトを運営している紹介会社って売上ノルマがあると思いますか??)

 

まだまだ大きい会社ではありませんので、看護師さんにウソをついて、転職してもらっても、あとで言い訳されても良いことがないのです。

 

同様のことが採用側の医療法人様にも言えます。

 

20代看護師のためのキャリア支援サイトとして、スタートしたばかりの時、神戸にある病院の理事長さんに言われたことを今でも思い出します。

 

『以前はお世話になったね。今は会社を一人でやってるの?その方が安心です。一生懸命頑張ってくれるでしょう?無茶苦茶なこと、できないもんね』と。

 

涙が出るぐらい嬉しかったことを、今でも忘れません。

 

病院や、クリニック、施設にとっての『採用』も、看護師にとっての『転職』も真剣勝負です。

 

転職する時は、便利なのもいいけど、信頼関係の方が大事かな、と考える看護師様。

 

大阪・兵庫・京都で20代の看護師の就職・転職・アルバイトならSHERPAにお任せください。

 

 

≪今回のコラム寄稿者≫
YU/SHERPA代表コンサルタント


自動車、IT、美容、金融業界のマーケティングに精通し、29歳の時に医療系人材業界へ。その後、独立。
戦略的な提案で法人と個人から信頼を得る、
日本でもレアなMBA/FP保有キャリアアドバイザー。
一男一女を持ち、学生から既婚者の悩みに
共感できる、パンケーキ好きのアラサー。

お仕事のことでお悩みの看護師さん、
まずSHERPA(シェルパ)にご相談ください!

お問い合わせ

SHARE ON

関連記事

What`s SHERPA

SHERPA(シェルパ)は、20代看護師さんのためのキャリア支援サイトです。
お仕事だけではなく、仕事、恋愛、美容、結婚、家庭、ダイエットなど20代の看護師さんが、
特に関心を持つ分野の情報を発信しながらプライベートの充実もサポート致します!
もちろん、転職・就職・夜勤アルバイトなどのご相談なども日々いただいております。
面接や履歴書の書き方も、医療法人のタイプに合わせてアドバイスいたします。
特に大阪、京都、兵庫エリアにお住いの方。
お仕事のことでお悩みの看護師さん、まずSHERPA(シェルパ)にご相談ください!

シェルパとは