転職に、イノベーションを。

大阪の看護師専門情報サイト。
大阪で看護師の転職・アルバイトならSHERPAにお任せ。

SEARCH

CLOSE

お仕事 - UPDATE 2017/05/26

GWが終わると激増する、看護師からよくある相談とは?

毎年、5月のGWが終わると、看護師さんからの相談や、ご紹介が多くなります。実際にお話を聞いてみると、具体的な話というよりは漠然とした悩みであることが多いのですが、ある共通点があるのです。この時期、皆さんは一体どんなことで悩まれているのか?


大型連休のあとに。


毎年4月末から5月初めにかけて、世間はGW一色。

 

でも、看護師さんは少し違います。シフト勤務をしている方がほとんどですので、GWもガッツリ仕事という方も少なくなかったかと思います。

 

多くの病院やクリニックなどでは、4月から新体制がスタートし、人事異動などもあって、春先の1ヶ月はドタバタしていたかと思います。(関連記事/緊張の糸が切れる⁉この春に転職をした看護師さんは要注意!

 

 

例えば、20代半ばの看護師さんであれば、新人の教育担当の仕事も任され、今までにない仕事も増え、充実感を感じる人もいれば、心身共に疲れてくる、そんな時期かもしれません。


SNSのボディブロー


そんな自分が頑張っている時に、医療とは関係のない仕事をしている友人の飲み会やBBQ、海外旅行をアピールしているのがSNS。また早くに結婚した友人の家族旅行などの写真。

 

そういった自分とは違った世界の充実感をFacebookやインスタグラムで見ると、ジワジワ効いてくるのかもしれません。まるでボディブローのように。

 

相談にくる看護師さんの多くは、上記のように潜在的にプライベートな部分での悩みを抱え、それが仕事に対しての悩みにリンクしているという方が共通点としてあります。うまくモチベーションが上がらず、仕事に対する不安や不満も増してくるようです。

 

そして、そんな悩みの看護師さんの、もう一つの共通点が・・・

夏のボーナスまで。


3年目‐5年目あたりの看護師さんの多くが、5月の連休明けに上述のような悩みを抱えた場合、残りのガソリンも似ていることが多いです。※3年目‐5年目あたりの方は、お礼奉公の縛りもなくなるタイミングですので、実に過半数以上が転職を考えます。

 

「とりあえず、夏のボーナスをもらうまでは続けよう」

 

そこで秋に転職をするか、翌年1月からか、新年度の4月からか、というタイミングを考えるようです。

 

希望される医療機関であったり、診療科目によっては、選考のタイミングや内容も違いますので、進路変更をもし検討されるようでしたら、するしないは別にして、お早めに動かれることをオススメします。(関連記事/看護師の転職サイトなのに、求人票が載ってないのは何故?

 

転職するのも道です。また転職しないのも道です。

 

より良い道を創っていけるよう、SHERPAでは全力でサポートさせてただきますので、お気軽にお問合せよりご相談ください。

 

大阪・兵庫・京都で20代看護師の就職・転職・アルバイトならSHERPAにお任せください。

 

 

 

≪今回のコラム寄稿者≫
YU/SHERPA代表コンサルタント


自動車、IT、美容、金融業界のマーケティングに
精通し、29歳で医療系人材業界へ。その後、独立。
戦略的な提案で法人と個人から信頼を得る、
日本でもレアなMBA/FP保有キャリアアドバイザー。
一男一女を持ち、学生から既婚者の悩みに
共感できる、パンケーキ好きのアラサー。

お仕事のことでお悩みの看護師さん、
まずSHERPA(シェルパ)にご相談ください!

お問い合わせ

SHARE ON

関連記事

What`s SHERPA

SHERPA(シェルパ)は、20代看護師さんのためのキャリア支援サイトです。
お仕事だけではなく、仕事、恋愛、美容、結婚、家庭、ダイエットなど20代の看護師さんが、
特に関心を持つ分野の情報を発信しながらプライベートの充実もサポート致します!
もちろん、転職・就職・夜勤アルバイトなどのご相談なども日々いただいております。
面接や履歴書の書き方も、医療法人のタイプに合わせてアドバイスいたします。
特に大阪、京都、兵庫エリアにお住いの方。
お仕事のことでお悩みの看護師さん、まずSHERPA(シェルパ)にご相談ください!

シェルパとは