転職に、イノベーションを。

大阪の看護師専門情報サイト。
大阪で看護師の転職・アルバイトならSHERPAにお任せ。

SEARCH

CLOSE

お仕事 - UPDATE 2018/01/28

機会は鳥の如し、飛び去らぬうちに捕らえよ。

ドイツの詩人、劇作家であるシラーが残したとされる、かの名言。もはや人生の教訓ともいえる言葉ですが、看護師の転職においても全く同じことが言えます。絶好の機会を逃してしまう典型的なパターンをご紹介いたします。


転職における鳥とは?


その鳥とは、やはり自分が求めていたような求人になるでしょう。

 

常日頃から、情報収集をしていてもなかなかビビッと来るような求人はないかと思います。そういった求人が出るような職場では、あまり退職者も出なかったり、出たとしてもすぐに応募者が来てしまって、瞬く間になくなってしまいます。(関連記事/看護師に人気の求人、てホントにそんな求人あるの?

 

野生の鳥と、良い求人は似たようなもので、基本的にはいつでも、どこでも捕まえられるようなことはなく、自分の目の前に止まってくれることも滅多にありません。

 

だからこそ、その鳥(求人)が、すぐに飛び立たないうちに捕まえてしまう必要があるのです。

 

転職に限らず、今まで同じような経験はありませんか?

 

しまった、あの時にそのまま買っておけばよかった、とか。あの時に申し込んでおけば良かった、ちゃんと話をしておけばよかった、なんてことは枚挙に暇がないですよね。まあ、その逆もあるかと思いますが。


なぜ、動けない人が多いのか。


しかし、一見、すごく良さそうな求人や案件が出たときでも、積極的に見学や面接に行ってみようと行動を取られない方は、意外にもけっこう多いのです。

 

理由を聞くと、だいたいがこんな感じのパターンが多いです。

・今は忙しい。

・ずっとドタバタしている。

・他の案件も見てみたい。

・家族と相談してみないと。

ナドナド。

 

でも、これって本音を言うと、本人が動きたいと思うほどの案件ではなかった、ということなんですよね。

 

なので、テイのよい断り文句であって、しばらく保留状態にしておきたい、というところが、ご本人の本音なんだと思います。

 

さてさて、では本人が動きたいと思うほどの案件って何でしょうか?具体的には、どんな求人であれば、心が動くのでしょうか?

 

基本給が他よりもダントツに高くて、年間休日も130日ぐらいあって、ボーナスもドカンとあって、人間関係もメチャクチャ良さそうで、自分の過去の経験も活かせながら、自分の家からも近くて通勤しやすい、そんな職場でしょうか?(関連記事/看護師の転職サイトにおける、おとり広告、ダミー求人について一言、二言。

 

仮に、こんな求人が出てたとしても、それでも直接見学や面接に行ってみないと、自分が良いと感じるかどうかはわかりませんよね。しかも、ホントのところは実際に勤務してみて、数か月数年経たないと、わかりません。

 

転職、というのは看護師さんや保育士さん、またその他の求職者様にとっては数年に一回の出来事なので慎重になられるのは、よくわかります。

 

逆に言えば、キャリアアドバイザーは毎週のように転職の瞬間に立ち会っていますから、その立場でわかることもよくあります。

 

そこで経験から、一つだけわかっていることがあります!それは、やっぱり直接足を運び、見学や面接をしてもらった方がいいということ。

 

求人票だけじゃわからない、現場の人との話、責任者様との話、施設長様との話。いろんな話を聴くなかで、自分が共感できる部分があるかどうか、この時に初めてこの職場で働く自分もありかな~?とイメージできるんです。

 

雇用条件が良くて飛びついたけど実際にはブラックだった、とか山ほどあります。

 

また、あまり最初は乗り気じゃなかったけど、実際に話を聴いてみて印象が変わった、働いてみて凄く良かった!なんてことも、たくさん見てきました。


現実世界へ来て、ご検討くださいませ。


百聞は一見に如かず、とは先人がよく言ったもので、まさにその通りかと思います。

 

その職場を観たことも、触ったこともない状態で、求人票から浮かぶイメージだけで比較する転職活動というのは、なかなかに現実離れしており、話が前に進むこともあまり多くはないのが現実です。

 

もちろん、各々の生活もありますので、雇用条件の中のリアルな数字の確認や調整は必要になりますが、(どうしても基本給が低いとか、手当が少ないとかが気になる方は、きっちり副業をされています)自分が前向きに勤務していけそうかもしれないという求人が出た場合には、まずは積極的に動いてみることをオススメします。(関連記事/看護師は、どんな副業してるの?

 

あの時、面接受ければよかったですねーと後悔される方は、年間に何人もいますが、あの時積極的に動いたこと後悔してるんです、という人は一人もいませんので。

 

SHERPAでは、離職中で転職活動をされている方からの相談もございますが、ほとんどは勤務中で、今後をどうしようか迷われている、もしくは少しだけ転職しようと傾いているがどんな案件があるか、という状況の方です。(関連記事/大事なことはスグ決める派?それとも一晩ぐらい寝かす派?

 

是非、転職しようかどうかと、キャリアに迷われているならお気軽にご相談くださいませ。

 

大阪・兵庫・京都で20代看護師の就職・転職・アルバイトならSHERPAにお任せください。

 

 

≪今回のコラム寄稿者≫
YU/SHERPA代表コンサルタント


自動車、IT、美容、金融業界のマーケティングに
精通し、29歳で医療系人材業界へ。その後、独立。
戦略的な提案で法人と個人から信頼を得る、
日本でもレアなMBA/FP保有キャリアアドバイザー。
一男一女を持ち、学生から既婚者の悩みに
共感できる、パンケーキ好きのアラサー。

お仕事のことでお悩みの看護師さん、
まずSHERPA(シェルパ)にご相談ください!

お問い合わせ

SHARE ON

関連記事

What`s SHERPA

SHERPA(シェルパ)は、20代看護師さんのためのキャリア支援サイトです。
お仕事だけではなく、仕事、恋愛、美容、結婚、家庭、ダイエットなど20代の看護師さんが、
特に関心を持つ分野の情報を発信しながらプライベートの充実もサポート致します!
もちろん、転職・就職・夜勤アルバイトなどのご相談なども日々いただいております。
面接や履歴書の書き方も、医療法人のタイプに合わせてアドバイスいたします。
特に大阪、京都、兵庫エリアにお住いの方。
お仕事のことでお悩みの看護師さん、まずSHERPA(シェルパ)にご相談ください!

シェルパとは